「運」は筋肉!

運は筋肉と同じ! 

 だと思って生きております。断定はできません。証明しようがないのですから。
 ということは、証明する必要もないじゃない?ということです。

 運とはとりあえず見えないものであることは多くの人の共通の事実であるとして間違いないらしい、と。これも証明しようがないので、あくまで「らしい」です。

 
では次! 
 運とは…

   限りあるもの? ないもの?

 どこまで論じ合っても絶対に答えは出ないですね。どこが始まりでどこが終わり?と同じようなものです。

こゆこと..

ぢゃ、どっちでもいいね!ってことです。

 
運(という見えないもの)を、個人がそれぞれの人生の中でどう使っていくかがポイントなので、自分が信じていることをやってみれば良し!
 限りあると思っている人はいつか無くなってしまうので、慎重にちょっとづつ使えばいい…いつ尽きるかわかりませんからね~!心配だし不安なので使いっぷりは当然地味!滅多に使わないので使い慣れることはないのです。それも良し!
 限りなしと思っている人は、どんどん使うので、筋肉みたいに使えば使うほど増える、使えば使うほど使い慣れる、使いっぷりも豪快!それも良し!

 では仮に!実は運は限りあるものだとしたら
 豪快に使っている人は、すぐ運が尽きちゃうわけです!

       それ見たことか

 となるでしょうか?
 豪快に使っている人は「運は限りない!」「運は筋肉!」だと信じ込んでいるので、「運のストックが尽きた」ではなく「ダンベルの重さ増えました?」くらいにしか思わないので、使い続けることを止めないのです。

 巷で話題の目標達成法などで、信念と行動を継続さ

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です