エコな暮らし…って?

 最近、あまり聞かなくなっちゃっいましたが、エコ箸って流行りましたね。
 
 長年愛用しているMyエコ箸!

 派手目なルックスゆえに「エコっぽくない!」と言われたりしますが、どうもこういうキラキラしたのでないとワクワクしないので、結局バッグに入れ忘れちゃうんだもの…自分。
 そもそも、エコって天然自然素材という意味でしたっけ?

 エコ…Ecologyの和製言葉ですが、エコな暮らしって本当のところ、どんな暮らしなのでしょう。

   
地球の自然環境改善

   次世代の子どもたちに美しい地球を残す

 
ここがすべての人の大きな目標に違いないとして、そこにつなげていくための

   個人の毎日の行動 

 これがエコな暮らしということになります。
 では、人の行動を継続させるには何が必要か、となると 

  ワクワクする気持ち 

 これしかないのです。


  衣食住において自然素材にこだわる
 

 というエコ暮らしを例にあげるとして、その原動力となっているのが、
ワクワク感なのか、使命感なのか、不安感と不信感と恐怖感なのか、では同じ行動をしているようでも大目標の、地球の自然環境改善次世代の子どもたちに美しい地球を残すへと続く道の歩き方は変わってきます。

 
大きな視点からみれば、私たち一人一人の生き方も、地球環境の一部なのです。ワクワクする気持ち、幸せな気持ち、満たされた気持ちも地球環境となるのです。

 自分を大事にする心と行動は、人、住まい、住環境、地域、地球
を大事にしたい心と行動につながり、地球、地域、住環境、住まい、人が自分を大事にしてくれる出来事につながる!
これが本当のリサイクル! 

    宇宙の
いってこい

「住育」では循環型社会についてを、住宅や資材の分野でも推奨しています。
 

 自分の生活の中で、何でもいいからまず自分のこととして身近に感じられることから、「自分を大事にする行動」として起こしてみるといいですよね。「子どものため」が目的でも同じです!「自分を大事にする行動」は教えてあげることではなく、

「自分を大事にする行動」 をしている人を見て、感じて、やってみたいと本人が心底思わなければ体得できないものなのです。

 宇宙のいってこいちょっと気に入っちゃったかも、ラララ♪


  

ハワイ発総合情報サイト「アロハストリートドットコム」の
連載はコチラ

   

 第二回住育検定は715日(日)

検定前の講習を担当させていただきます。
「住育」についてたくさん知ってたくさん幸せになる人が増えること。それが「住育検定」の目的です。

詳細:住まい教育推進協会

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です